勃たないのは病気?EDの悩みは原因や問題を考え改善しよう

投稿日:

最近勃たなくて悩んでいるということはありませんか?

いつもと様子が違いもしかして病気かも?と不安に感じている人は意外に多くいらっしゃいます。

 

その勃たないと感じる程度によって深刻さは人さまざまですが、少しでも異変に気が付いたら注意が必要です。

 

その症状、EDかもしれません。

EDと聞いて中高年の男性なら「ついにEDになってしまったか」と感じる人や

20代、30代とまだ若い年齢の男性は「まだそんな年齢じゃない」と感じる人がいると思います。

 

しかし、「最近勃たなくなった?」と感じた場合、EDに年齢は関係ありません。

なぜなら以前まではEDといえば中高年以上の男性特有の病気でしたが、今では若い世代でもEDの発症報告があり、その件数は年々増えているからです。

 

今回は最近勃たない?病気かも?と不安を感じている人へED治療についてお話をしていきます。

勃たないのは病気?EDとは?

kalhh / Pixabay

最近勃たないなと感じた場合、それはEDの可能性があります。

EDとはErectile Dysfunctionの略で日本語に直すと勃起機能障害、つまり勃起不全または勃起障害のことを指します

 

EDと聞くと「何をしても全く陰部が硬くならない」ということを想像される方もいますが、

  • 勃起の持続時間が極端に短くなりすぐに萎えてしまう。
  • 陰茎は硬くなるけど挿入出来る硬さにならない。
  • 挿入は出来るけど途中で中折れしてしまう。

などいつも通りの勃起が起きない症状があれば、それは勃起障害でありEDといえます。

 

一般的にEDは満足いく性交を行えない陰茎状態なので、

その心当たりがありましたら治療していくことをおすすめします。

 

でも、どのように治療をすればいいのでしょうか?

 

実はEDの原因はさまざまあり、ED治療を行うには「EDになった原因や問題」を自分で理解をしなければなりません。

 

EDの原因は何?勃たない症状は必ず理由がある

StockSnap / Pixabay

EDの原因はひとつではありません。

最近勃たないから病気かも?と感じたらその原因は何かを考える必要があります。

 

実際にEDの原因をあげると「心因性ED」「器質性ED」「薬剤性ED」と大きく3つに分けることが出来るので、自分の勃たない原因として当てはまるか参考にして頂ければ幸いです。

 

心因性EDの原因

精神的なストレスなどが要因となり勃たなくなる原因となることがあります。

最近勃たない人はこのような心当たりはありませんか?

  • 最近仕事が忙しくて疲れが溜まっている
  • 日常生活で焦りや不安なことがあり夜眠れなく睡眠不足
  • 過去の性行為で失敗があり自信が持てない
  • パートナーと関係が上手くいっていなく、相手に対して心配していること不安なことがある
  • 早漏や陰茎の小ささにコンプレックスがある

など心の問題になる要素があると大変なストレスを感じます。

 

日常的なストレスまたは心の深いストレスがあると

勃たなくなるED症状の原因になります。

器質性EDの原因

勃たせるには身体の健康がとても大切で不摂生や病気などが要因となり勃たなくなる原因となることがあります。

最近勃たない人はこのような心当たりはありませんか?

  • 中高年以降の男性で年を感じる
  • 年齢に関係なく糖尿病、高血圧症、脂質異常症を患っている
  • 生活習慣が乱れていてコンビニや外食、お菓子などで食事を済ましている
  • 野菜をほとんど取らず肉中心の食生活
  • 運動不足が続いていて生活リズムが乱れている
  • よく飲酒をし、よく喫煙をする

など加齢や生活習慣の乱れがあるとEDの発症がしやすくなります。

 

中高年以上であれば加齢、若い世代でも生活習慣病を患うリスクが高くなります。

勃起をおこすには血管機能の健康が大切です。

病気による動脈硬化の併発で勃たなくなる原因となります。

薬剤性EDの原因

現在飲んでいる薬が原因で勃たなくなる原因となることがあります。

  • 抗うつ剤や精神安定剤の薬を飲んでいる
  • 睡眠症の薬を飲んでいる
  • 前立腺疾患の治療でホルモンに作用する薬を飲んでいる

など現在患っている病気の治療薬の影響で勃たなくなることがあります。

 

上記の場合、事前に医師からED併発の可能性について説明があることがありますが、

今服用している治療薬で勃たないということがあれば医師に相談をされることをおすすめします。

 

上記の3つがEDの原因となる例ですが、当てはまることはありましたか?

 

最近勃たないと感じていてEDかも?と心当たりがありましたら、ED症状やその原因含めを改善し、治療をしていく必要があります。

 

次にEDの治療についてお話をしていきたいと思います。

 

勃たないED症状に心当たりがあれば治療が必要

mcmurryjulie / Pixabay

満足に勃たないという症状があると十分にパートナーとコミュニケーションが取れません。

またその症状が続くと精神的にも肉体的にも悪影響となることが多いでしょう。

そのため、勃たないED症状を患ったら治療を行う必要があります。

勃たない原因によって治療方法が異なりますので次に治療方法について解説をしてきます。

心因性EDの治療について

心因性EDは精神的なストレスが原因で勃たなくなる症状です。

そのためストレスになっていることを解決する必要があります。

 

しかし「仕事関係のストレス」「人間関係のストレス」「コンプレックス」などすぐに改善することが難しい場合があります。

 

そのため、心因性EDが原因となる人は、ED治療薬を服用することをおすすめします。

器質性EDの治療について

器質性EDは身体の問題が原因で勃たなくなる症状です。

持病を患っている場合はEDの原因の治療を行わなくては解決しません。

そのため病気が治らないと勃たすことは出来ないのか?と疑問に思う人がいると思います。

 

病気を治すには長期間の治療が必要で、持病の治療期間中に性行為を行うことが出来ないということがないようにEDの原因となる病気の治療と同時にED治療を行いましょう。

 

また、心臓病などの持病がある人はED治療薬と飲み合わせの悪い薬がありますので、必ず医師に相談をするようにして下さい。

薬剤性EDの治療について

薬剤性EDは現在飲んでいる薬の影響で勃たなくなる症状です。

抗うつ剤や精神安定剤のような神経に作用する医療薬を飲んでいる人は事前に医師からのEDのリスクについての説明があることもあるでしょう。

そのため薬剤性EDを発症していて、勃たないことで悩んでいるということがありましたら掛かりつけの医師に相談をしましょう。

 

このように

それぞれのED原因によって治療方法が異なります。

心因性EDがある場合は、病院や通販などでED治療薬を購入し服用されることをおすすめします。

また、器質性ED、薬剤性EDの場合は医師に相談をしながらED治療を行うようするのが良いでしょう。

 

 

EDのお薬ではED治療の通販サイトのお悩み宅急便をおすすめしています。

最近勃たないと悩んでいる人はぜひED治療薬の服用を検討してみて下さい。

人気・効果で選ぶED治療薬ランキング

ED治療薬は、ジェネリックまで合わせると様々な種類があります。

はじめてED治療薬を購入・通販をしようとするときは、悩んでしまいますよね。

今回は「お悩み宅急便」に協力をいただき、効果・人気から選ぶEDのお薬ランキングを作成しました。

カマグラゴールド100×4

カマグラは、インドの製薬会社アジャンタファーマがバイアグラのジェネリック医薬品として製造販売しているED治療薬です。

勃起時の硬さや、比較的効果が早く出るのが特徴になりED治療のジェネリック医薬品のなかで最も人気の医薬品です。

効果・効能:勃起不全の改善・勃起維持

有効成分:シルデナフィル50mg・100mg

メーカー:アジャンタファーマ

バイアグラ100mg

バイアグラは、ファイザー製薬によって開発された世界で最初のED治療薬です。

その知名度・薬としての安定性はもちろん効果についても代表格といっても間違いありません。

EDに悩まれている方から、世界的に評価・支持されています。

効果・効能:勃起不全の改善・勃起維持

有効成分:シルデナフィルクエン酸塩25mg・50mg

メーカー:ファイザー株式会社

メガリス10mg

メガリスは、インドの製薬会社マクレオズファーマスーティカル(Macleods Pharmaceuticals)社がシアリスのジェネリック医薬品として製造販売しているED治療薬です。

特徴としては他のED治療薬に比べて持続力の時間が長いと評判になっています。

効果・効能:勃起不全の改善・勃起維持

有効成分:タダラフィル10mg・20mg

メーカー:マクレオズファーマスーティカル

-EDの治療

Copyright© EDのお薬 , 2017 AllRights Reserved.