初めてバイアグラを飲む人は知っておきたい効果・飲み方・注意点

更新日:

バイアグラはED治療薬のなかでも代表的なものとして有名で、ED患者からとても人気の薬ではありますが、初めてバイアグラを飲むときに「バイアグラはいつ飲めばいいの? 」とタイミングが分からなかったり、「どのくらいの量を飲めばいいの?」と飲む量の目安が分からなかったりすることがあると思います。

 

今回は初めてバイアグラを飲むという方に向けて、正し飲み方や注意したいことについてまとめていきたいと思います。

初めて飲むときに気になるバイアグラの効果について

バイアグラは有効成分にシルデナフィルが含有されています。

このシルデナフィルには、

・血管を拡張する効果

・勃起を萎えさせる働きがあるPDE5という酵素を阻害する効果

 

があり、これらの効果が作用することで勃起が促されます。

 

服用後1時間程度で効果があらわれはじめ、効果時間は5時間~6時間続きます。

飲み始めてから時間を経過とともに効果が弱まります

 

 

初めてバイアグラを飲むときタイミングや量について

バイアグラは正しい飲み方があります。

ここでは飲むタイミングと量についてまとめていきたいと思います。

 

バイアグラを飲むタイミングについて

風邪薬など、多くの医療薬は食後に服用することが多いので、

初めてバイアグラを飲む方は「バイアグラは治療薬なので、食後に服用すればいいの?」と思う方もいるのではないでしょうか。

 

バイアグラは食事に影響を受けやすいという特徴がありますので、バイアグラを飲むタイミングは性交を行う1時間前の空腹時に服用するようにしてください。

 

バイアグラを飲む量について

 

バイアグラを服用するときには適切な量を服用する必要があります。

一度に大量のバイアグラを飲んでしまうと、副作用が強く出てしまうなど、身体に影響をしてしまうので必ず正しい量を服用するにしましょう。

 

通販サイトでバイアグラを購入する場合、バイアグラ50mgとバイアグラ100㎎の2種類から選ぶことができます。

 

個人輸入代行の海外医薬品専用のサイトの場合、バイアグラは外国人向けのため、100mgの販売がされていますが、日本人の場合のバイアグラの服用は1日50mgが適切な量の目安になります。

 

外国人の場合、日本人より身体が大きいため、その分バイアグラの摂取が多いことが特徴としてあり100mgが飲まれますが、日本人は小柄なので100mgでは量が多すぎてしまいます。

 

そのため、バイアグラ100㎎を購入するときには半分(50mg)以下にカットをして服用するようにしましょう。

 

 

初めてバイアグラを飲むときの注意点について

カマグラを服用するときに、飲むタイミングや量以外に注意をしたいことがあります。

初めてカマグラを飲むという方は、以下のことについても注意をするようにしましょう。

 

初めてバイアグラを服用する人は少量から試すこと

カマグラを服用するときには少量から服用をして頂くことをおすすめします。

先程バイアグラを飲む量として1日に50mgが目安となるとお伝えしましたが、初めてバイアグラを飲む人は効果や副作用の加減が分からないということがあります。

50mgを飲むと「効き過ぎてしまう」または「副作用が強く出てしまい身体がつらくなる」といったことがありますので、初めてバイアグラを服用する際は1日の適量である50mgの半分の25mgなどにカットして服用するようにしましょう。

 

 

1日の連続服用は控えること

 

バイアグラを服用するときは1日に何錠も飲んではいけません。

 

バイアグラの効果時間は5時間~6時間ですが、24時間経たずに飲んでしまうと身体のなかに成分が残っているので副作用が強く出てしまう原因となります。

 

そのため、1日の服用量の50mgに達する場合は、次回飲むときは24時間以上時間を空けてから服用をするようにしてください。

 

 

アルコールとの飲み合わせに気を付けること

バイアグラは食事に影響をされやすいので、お酒を飲んでもいいの?と疑問に感じる方もいると思います。

 

結論からお伝えすると、適切なアルコール量であればバイアグラを服用しても問題ありません。

 

しかし、バイアグラを飲むと身体の血行が良くなるため、酔いが早くなりやすい傾向にありますので、お酒は飲みすぎないようにしましょう。

そしてお酒を飲みすぎた場合はバイアグラを服用することは控えるようにしましょう。

 

 

持病がある人は医師に相談をすること

 

持病がある人はそもそもバイアグラを飲んではいけないということがあります。

 

バイアグラには併用禁忌薬といって、

・心臓病の薬

・不整脈

・肺動脈性肺高血圧症の薬

など飲み合わせの悪い治療薬が存在します。

それを知らずに飲んでしまうと血圧が急激に上昇してしまい生命の危険に関わることもあるので持病をお持ちの方は必ず医師に相談するようにしましょう。

そのうえでED治療薬を服用して問題ないと診断を受けましら、バイアグラを服用するようにしてください。

 

グレープフルーツを食べたときは服用を控えること、

 

・グレープフルーツの果実

・グレープフルーツジュース

など、少しでもグレープフルーツが含まれている食べ物や飲み物を口にするときはバイアグラを飲んではいけません。

 

グレープフルーツには血中濃度を上昇させる作用があり、一緒バイアグラを飲んでしまうと効果が効き過ぎてしまい、副作用が強く出てしまうことがあります。

このことから、グレープフルーツを口にするときはバイアグラを飲まないようにしましょう。

 

まとめ

 

今回は初めてバイアグラを飲む人に向けて、効果・飲み方・注意点についてお話しました。

 

初めてカマグラを飲むときは、

・どのくらいの効果があるのか?

・どのくらいの副作用が出るのか?

ということは分かりません。

 

そのため、必ず正しい飲み方をしてバイアグラを服用するようにしましょう。

 

また、バイアグラは医療薬のため、初めて飲むにあたって「不安なことがある」「心配なことがある」ということがありましたら、ED治療薬の販売をしている通販の専門家や医療機関に相談をするようにしましょう。

決して自己判断をして服用するといったことはないようにしてくださいね。

 

また、バイアグラはEDのお薬で紹介しているサイトから購入をすることができます。

バイアグラを通販で購入したという方はぜひ参考にして頂けたら幸いです。

人気・効果で選ぶED治療薬ランキング

ED治療薬は、ジェネリックまで合わせると様々な種類があります。

はじめてED治療薬を購入・通販をしようとするときは、悩んでしまいますよね。

今回は「お悩み宅急便」に協力をいただき、効果・人気から選ぶEDのお薬ランキングを作成しました。

カマグラゴールド100×4

カマグラは、インドの製薬会社アジャンタファーマがバイアグラのジェネリック医薬品として製造販売しているED治療薬です。

勃起時の硬さや、比較的効果が早く出るのが特徴になりED治療のジェネリック医薬品のなかで最も人気の医薬品です。

効果・効能:勃起不全の改善・勃起維持

有効成分:シルデナフィル50mg・100mg

メーカー:アジャンタファーマ

バイアグラ100mg

バイアグラは、ファイザー製薬によって開発された世界で最初のED治療薬です。

その知名度・薬としての安定性はもちろん効果についても代表格といっても間違いありません。

EDに悩まれている方から、世界的に評価・支持されています。

効果・効能:勃起不全の改善・勃起維持

有効成分:シルデナフィルクエン酸塩25mg・50mg

メーカー:ファイザー株式会社

メガリス10mg

メガリスは、インドの製薬会社マクレオズファーマスーティカル(Macleods Pharmaceuticals)社がシアリスのジェネリック医薬品として製造販売しているED治療薬です。

特徴としては他のED治療薬に比べて持続力の時間が長いと評判になっています。

効果・効能:勃起不全の改善・勃起維持

有効成分:タダラフィル10mg・20mg

メーカー:マクレオズファーマスーティカル

-未分類

Copyright© EDのお薬 , 2018 AllRights Reserved.