バイアグラは病院で処方?通販で購入?どちらがいい?

投稿日:

近年、ED患者の男性が急増している傾向にあるため、バイアグラを処方してもらいたいという人が多くいらっしゃいます。

 

EDとは勃起不全または勃起障害といった勃起機能の低下のことを指し、男性特有の疾患です。

男性であれば誰でも発症するリスクがある疾患ですが、その原因はさまざまのため、なかなか改善ができないと悩んでいる人が多くいます。

 

そのED症状の治療薬として服用されるのがバイアグラですが、バイアグラはどこで処方をしてもらえるの? と入手方法が分からないという人もいると思います。

 

今回は、バイアグラはどこで処方してもらえるか? についてお話をしていきたいと思います。

 

バイアグラが病院からの処方してもらうことができる?

まず一般的なバイアグラの入手方法として、病院で処方をしてもらうという方法があります。

自分はEDかも?と心当たりがある場合はED診療が可能な病院へ行き医師に相談をするようにしましょう。そして、診察してもらい医師からEDであると診断結果が出るとバイアグラを処方してもらえます。

 

具体的にどのような病院に行けばバイアグラの処方をしてもらえるか?についてですが、EDの診察は症状の原因によってさまざまな診療科で診てもらいバイアグラを処方してもらうことができます。

 

EDの診断をしていてバイアグラの処方をしている診療科は下記の通りです。

 

ED専門クリニック

 

ED専門クリニックとは、その言葉通りED治療を専門としているクリニックです。

勃起不全や勃起障害は発症する原因に合わせた治療をしていく必要があるのですが、ED専門クリニックであればどのようなED症状でも全般的に治療を進めることができます。

 

もちろん、EDと診断されればED専門クリニックでバイアグラの処方をしてもらうことができます。

 

泌尿器科

EDは男性機能の疾患であり、男性特有の症状のため泌尿器科で受診するのか? と想像する人もいるでしょう。

泌尿器科では、「早漏や包茎にコンプレックスを持っていて勃たない場合」や「性感染症にかかりショックを受けて勃たない場合」などの心因性EDが原因となるときに治療を行うことができます。

 

もちろん泌尿器科でもEDと診断をされたらバイアグラの処方をしてもらうことができます。

 

内科

内科では身体の内蔵(臓器)に関わるほとんどの病気を診察してもらえます。

ED症状は体内の老化による(加齢による)影響で発症するリスクが格段に高くなります。

また、20代、30代とまだ若い年齢でも生活習慣病と呼ばれる糖尿病・高血圧・脂質異常症などにかかると動脈硬化が起こりED症状を併発するということもあります。

 

つまり体内が健康体でないと勃起不全や勃起障害が起こりやすいといえるのですが、内科でかかる病気によるED発症が原因の場合は内科でもED治療を受けてバイアグラを処方してもらうことができます。

また、狭心症や心筋梗塞などの心疾患や不整脈などの循環器の持病がある場合バイアグラは併用禁忌にあたり服用してはいけないということがあります。

 

精神科

うつ病、パニック障害、不眠症など多くの精神疾患がありますが、これらが原因または精神疾患の治療薬が原因でEDを発症する場合があります。

この場合はED治療を発症しても、精神的な病気の治療を行ううえでバイアグラを飲んでも問題ないか? という判断を医師がするので、それで問題がなければバイアグラを処方してもらうことができます。

 

病院からの処方以外にバイアグラの入手方法はある?

ED症状に悩んでいるからバイアグラを処方してもらいたいけど「病院に行くのは恥ずかしい」という男性も多くいるでしょう。

EDは人になかなか相談できない男性特有の疾患なので、「自分はEDかも?」と思っていても病院に行くことができず、そのまま放置をしてしまうという人も少なくありません。

 

また、病院は初診料がかかるから診察料が高いのではないか? と思って病院にいけない人もいるでしょう。

 

その他にも、すでに病院でED治療をしているけど毎回毎回の通院で治療費がかかって困っているという人もいるかもしれません。

このような場合、病院で治療することが難しいのでバイアグラを病院の処方以外で購入をしたいと思うことでしょう。

 

そこで、病院の処方以外でバイアグラを入手できるか? についてですが、結論からお伝えすると、バイアグラは病院からの処方以外で入手することができます。

 

どのように入手をするかというと、個人輸入の通販サイトを利用するようにしましょう。

 

どのようなサイトを利用すればいいかについてですが、EDのお薬で紹介をしている人気・効果で選ぶED治療薬ランキングにあるバイアグラから購入をすることができます。

 

 

バイアグラは病院での処方と通販からの入手はどちらがいい?

バイアグラを入手するには、

病院で処方をしてもらう方法通販サイトを利用して購入する方法のいずれかになります。

 

そこで、バイアグラは病院の処方と通販サイトの利用はどちらですればいいのか? と疑問に感じる方もいるでしょう。

そこでそれぞれの入手方法でのメリット・デメリットについてお話をしていきたいと思います。

 

病院でバイアグラを処方してもらう方法のメリット

  • 医師の診断を受けてバイアグラを処方してもらえるので、安心して服用することができる。

バイアグラは併用禁忌薬や併用注意薬があるので持病がある場合は自己判断で服用してはいけない場合があります。

病院で処方をしてもらうことで、バイアグラを飲んでも問題ないか? についてや、飲み方、気になることなど不安に感じることを医師に相談できるので安心して服用することができるでしょう。

 

 

病院でバイアグラを処方してもらう方法のデメリット

  • 病院で診察を受けてからでないと処方してもらえないので、治療薬以外の費用がかかる。

どこの病院の診療科で受診をするかによって異なりますが、一般的に通院のときは初めての診察なら初診料、2回目以降なら再診料がかかります。

また、基本的にバイアグラの処方は健康保険適用外のため10割負の治療費がかかります。(器質性EDの場合は、原因によって保険適用となる)

 

バイアグラを通販で購入する方法のメリット

  • いつどこでもバイアグラを注文して、届けてもらうことができる

「ED症状の治療は恥ずかしい」、「仕事が忙しくて病院に行くことができない」、「病院は苦手または面倒くさくて行きたくない」などそれぞれ、病院に行くことができない理由がある人もいると思います。

 

バイアグラを販売している通販サイトを利用することで、病院に行かなくても入手することが可能となります。

 

  • 病院の処方よりも安く購入できる

病院では基本的に健康保険適用外なためバイアグラを処方してもらうときは定価での販売になります。

ED治療薬専門の個人輸入代行の通販サイトを利用すれば、定価金額から割引して販売されていることが多いので、お得に購入することができます。

 

バイアグラを通販で購入する方法のデメリット

  • 安心して購入することができる通販サイトを探さないといけない

個人輸入代行をしている通販サイトは優良サイトから悪質サイトまで数多く存在します。

利用するサイトは安心できるかというのは自己判断しなければいけません。

 

もし、悪質サイトを利用してしまうと、「商品が届かない」とか「偽物が送られてくる」といった被害にあってしまい、安全な取引ができません。

 

まとめ

このように、「病院での処方」と「通販サイトの利用」ではそれぞれメリット・デメリットがあります。

そのため、自分に合った方法でバイアグラを入手するようにしましょう。

また、通販でバイアグラを購入したいけど、どこで購入すれば安全? と思われている人は、ぜひEDのお薬で紹介しているページからバイアグラを注文してみてください。

人気・効果で選ぶED治療薬ランキング

ED治療薬は、ジェネリックまで合わせると様々な種類があります。

はじめてED治療薬を購入・通販をしようとするときは、悩んでしまいますよね。

今回は「お悩み宅急便」に協力をいただき、効果・人気から選ぶEDのお薬ランキングを作成しました。

カマグラゴールド100×4

カマグラは、インドの製薬会社アジャンタファーマがバイアグラのジェネリック医薬品として製造販売しているED治療薬です。

勃起時の硬さや、比較的効果が早く出るのが特徴になりED治療のジェネリック医薬品のなかで最も人気の医薬品です。

効果・効能:勃起不全の改善・勃起維持

有効成分:シルデナフィル50mg・100mg

メーカー:アジャンタファーマ

バイアグラ100mg

バイアグラは、ファイザー製薬によって開発された世界で最初のED治療薬です。

その知名度・薬としての安定性はもちろん効果についても代表格といっても間違いありません。

EDに悩まれている方から、世界的に評価・支持されています。

効果・効能:勃起不全の改善・勃起維持

有効成分:シルデナフィルクエン酸塩25mg・50mg

メーカー:ファイザー株式会社

メガリス10mg

メガリスは、インドの製薬会社マクレオズファーマスーティカル(Macleods Pharmaceuticals)社がシアリスのジェネリック医薬品として製造販売しているED治療薬です。

特徴としては他のED治療薬に比べて持続力の時間が長いと評判になっています。

効果・効能:勃起不全の改善・勃起維持

有効成分:タダラフィル10mg・20mg

メーカー:マクレオズファーマスーティカル

-ED治療薬の通販・輸入代行サイト比較

Copyright© EDのお薬 , 2018 AllRights Reserved.