意外な効果?!バイアグラが若返りに良いって本当?

投稿日:

バイアグラといえばED治療薬として「全く勃起がしないから性交が出来ない」といった勃起不全、「性交中に中折れしていまい、勃起のキープが出来ない」といった勃起障害のED症状がある方に飲まれる治療薬です。

バイアグラの使用目的である勃起を促すといった効果により性交を行う都度にバイアグラを飲まれる方が多いですが、飲み方によって若返りの効果に期待がされていて、さまざまな研究などが進められているといわれています。

 

近年ではEDの若年化が進んでいるとも言われていますが、今でも中高年以上の男性のED発症は増加をしています。

バイアグラを飲んで勃起を促す効果以外に、若返りの効果があれば身体の内部からED改善が可能になるといった期待も出てきます。

 

今回はバイアグラがどのように若返りに好影響を与えてくれるのかをまとめていきます。

 

 

バイアグラは気持ちの面で若返る

NicoBorie / Pixabay

ED症状は中年以上から発症するリスクが高いといわれています。

原因はさまざまで食生活やストレス、加齢による変化などがあります。

どんなに健康を意識して過ごしても体質が変わることでに勃起力の低下がみられますが、バイアグラを飲むことで満足いく十分な勃起に効果的です。

 

よく口コミなどを見てみても中高年以上の男性が「バイアグラを飲んだ後、10代の頃の硬さに戻ったようだ」と体験談があります。

 

年と共に進行するED症状は気持ちの面でも老けを感じる要因ともなります。

加齢による勃起力低下をバイアグラを飲むことで解消し勃起力をあげれば、「まだまだ自分は現役だぞ!」といった気持ちになり、精神的にも若返りが出来るようになります。

 

 

体内の若返りにもバイアグラは良い?

バイアグラの有効成分であるシルデナフィルは血管を拡張させるという作用があります。

バイアグラはペニスの血管の拡張だけではなく、全身の血管を拡張し血液を確保することで血行を良くするといった作用があります。

 

もともとシルデナフィルは狭心症や心筋梗塞のような心疾患の治療薬として研究開発をされていました。しかし心疾患の治療薬としては期待通りの結果が得られませんでしたが、臨床試験において治験者に対して勃起を促すことが判明しED治療薬として販売がされました。

 

最近では勃起を促すこと以外に全身の血行改善に作用をすることで体内の若返りに効果するのではないかと注目され、研究なども行われています。

 

バイアグラを性交の都度飲むのではなく、毎日飲むことで若返りの作用に期待できるといわれていますが、どういった改善をしてくれるのでしょうか?

 

若々しさがなくなり老化が進行する原因のひとつに血管機能の低下があげられます。

年を重ねるとともに血管は劣化をし身体体質の変化などが起こります。

 

健康的な身体は全身の血管がしなやかで柔らかいことで血液をスムーズに流してくれます。

スムーズな血流の循環は代謝を上げ体温を高めたり、老廃物を排出したりと体内環境を整えます。

血管内機能の細胞を血管内皮機能といいますが、血管内皮機能を出来るだけ保つことで全身に張り巡らせれている血管の血管状態、身体の健康状況を維持するように重要な役割があります。

 

 

加齢により血管が硬く柔軟性を失ってしまうと、血流が詰まり血栓が出来たり、血管内を傷つけたりする原因ともなり、血管が硬くことを動脈硬化といいます。

血管が脆くなることで、脳梗塞や心筋梗塞といった脳や心臓の疾患の原因となることから動脈硬化は合併症を引き起こすリスクを高めます。

 

バイアグラは研究開発段階から飲むことで血行を良くするという作用があるのは分かっていましたが、あくまで一時的に血管を元気にして回復をさせるという考えでした。

 

しかし、最近ではバイアグラは毎日飲み血管拡張をすることで血管内の健康を維持が可能という研究がされています。アメリカで行われた糖脳病患者の研究発表があります。

 

糖脳病とは生活習慣病の一種で老化やEDの原因となる動脈硬化を進行させるリスクを高めてしまいます。

アメリカで行われた研究によると糖脳病患者にバイアグラの有効成分であるシルデナフィルを連日投与する研究が行われ、血管内皮機能の改善がみられているという発表がありました。

血管内皮機能の低下を改善することで動脈硬化を解消することに期待をされています。

 

現状まだバイアグラは動脈硬化における治療薬の承認は取れていませんが、他のED治療薬であるタダラフィルを有効成分としたシアリスは肺動脈性肺高血圧症や前立腺肥大の治療薬として認可が下りていて健康保険の適用となり処方されます。

 

このことからもバイアグラなどのED治療薬は勃起を促すといったEDの根本的な治療をするだけでなく、ED以外の血管機能の治療やリスクの軽減効果があると注目をされています。

 

既に心疾患など持病がある方は医師へ相談すること

voltamax / Pixabay

ED治療を行いながら身体の内面も精神的にも若返りたいと思われている方へ注意をしたいことがあります。

 

バイアグラの有効成分でシルデナフィルは血管拡張させ血行改善をさせる作用があります。

このバイアグラには飲み合わせを禁止されている、併用禁忌薬があります。

その併用禁忌薬のひとつに心疾患における治療薬で硝酸剤やニトログリセリン系といった薬があります。

これらの治療薬にはバイアグラと同様血管を拡張させ血行改善に作用をするので、一緒に飲んでしまうと効果が増強され効き過ぎてしまいます。

急な血管拡張は血圧を急激に下げる原因ともなり、貧血、突然倒れる、最悪の場合は生命を脅かす危険も伴います。

 

そのため、医師から処方をされている薬がある場合は必ず相談をしてから服用をするようにしてください。

また、心疾患治療薬(硝酸剤・ニトログリセリン系)以外にも併用禁止薬があります。EDのお薬ではバイアグラの併用禁忌薬についてもまとめていますので併せてご確認下さい。

心配なことがあれば自己判断はせず、医師に相談をするようにして下さい。

 

 

バイアグラを毎日決められた量を飲むことで血行改善に作用をし、若返りに期待がされています。ED症状に悩んでいて、なおかつ少しでも若くいたいと思われている方は、バイアグラを続けて飲むことを検討して頂くと良いでしょう。

人気・効果で選ぶED治療薬ランキング

ED治療薬は、ジェネリックまで合わせると様々な種類があります。

はじめてED治療薬を購入・通販をしようとするときは、悩んでしまいますよね。

今回は「お悩み宅急便」に協力をいただき、効果・人気から選ぶEDのお薬ランキングを作成しました。

カマグラゴールド100×4

カマグラは、インドの製薬会社アジャンタファーマがバイアグラのジェネリック医薬品として製造販売しているED治療薬です。

勃起時の硬さや、比較的効果が早く出るのが特徴になりED治療のジェネリック医薬品のなかで最も人気の医薬品です。

効果・効能:勃起不全の改善・勃起維持

有効成分:シルデナフィル50mg・100mg

メーカー:アジャンタファーマ

バイアグラ100mg

バイアグラは、ファイザー製薬によって開発された世界で最初のED治療薬です。

その知名度・薬としての安定性はもちろん効果についても代表格といっても間違いありません。

EDに悩まれている方から、世界的に評価・支持されています。

効果・効能:勃起不全の改善・勃起維持

有効成分:シルデナフィルクエン酸塩25mg・50mg

メーカー:ファイザー株式会社

メガリス10mg

メガリスは、インドの製薬会社マクレオズファーマスーティカル(Macleods Pharmaceuticals)社がシアリスのジェネリック医薬品として製造販売しているED治療薬です。

特徴としては他のED治療薬に比べて持続力の時間が長いと評判になっています。

効果・効能:勃起不全の改善・勃起維持

有効成分:タダラフィル10mg・20mg

メーカー:マクレオズファーマスーティカル

-ED治療薬の通販・輸入代行サイト比較

Copyright© EDのお薬 , 2017 AllRights Reserved.